Chromebookのある生活

Chromebook(クロームブック)を使っています。 使用者だから発信できる情報、例えば、トラブルシューティング、iPhoneとのテザリングなどの使い方、その時の通信量、アプリの使い方、レビュー、海外からのニュースなどを日々書いています。 特に日本では非常に情報が少ないので、英語のニュースの紹介に力を入れる最近です。

USBドライブ

ニュース:Chromebookのセキュリティを高める「USBGuard」機能を導入

ーーー ここから本文 ーーー
いつもありがとうございます。
ふーちゃんです。

Googleおよびイリノイ・ミシガン両大学の研究者が、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校のキャンパスで300本ほどのUSBメモリーを配り、そのうちのどのくらいが学生たちのマシンに挿入されたのか調査した結果、およそ半分がUSBメモリー内のファイルをクリックしたそうです。

じつはUSBメモリーのセキュリティ対策は結構大切なのです。

今日はUSBメモリーのセキュリティに関するニュースの紹介です。



ーーー スポンサードリンク ーーー



ーーー   本文つづき   ーーー

グーグル、Chromebookのセキュリティを高める「USBGuard」機能を導入

こちらのニュースです。


冒頭にも書きましたが、USBメモリー経由でセキュリティが破られることが問題となっています。

グーグルはこの攻撃から同社のPC「Chromebook(クロームブック)」の利用者を守るため、新たな機能、『USBGuard』を導入する予定です。

具体的には、Chrome OSがロック状態の場合、USBに接続されたデバイスへの給電は可能だが、外部からのコードの侵入をUSBGuardが食い止めることでChromebookを守ります。

この『USBGuard』は、正式版は今後のOSアップデートで提供される予定ですが、「chrome://flags」のページからテスト版を試すことができます。

もちろん、この機能があれば『完璧』というわけではありませんが、確率を減らすことはできますよね。

今日はここまでです。



最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
ではでは。





よろしくお願いします↓




スポンサードリンク

内蔵ドライブの容量が足らない時

ーーー ここから本文 ーーー
いつもありがとうございます。
ふーちゃんです。

Chromebookは内蔵ドライブが16GBととても少量です。

というのは、
  • アプリは基本的にWebアプリ
  • データはクラウド上
というのが基本コンセプトだからです。

なので、内蔵ドライブは”暫定的な”データ保存場所です。

ふーちゃんは現在、
内蔵ドライブを128GBのSSDに換装した旧型のMacBook を
OSをChrome OS化したものを使っています。

 
この時、一番思ったのは、内蔵ドライブが増えたことの安心感でした。

オフラインで使う機会もあるので、
動画や、画像の多い資料を保存しても
残容量を気にしなくて済むのは助かりました。

Chromebookの内臓ドライブをお手軽に増やす方法
Chromebookの内蔵ドライブは、
確認したわけではないので不確実ですが、
コストを抑えるためにeMMCを基盤に直接取り付けてあるはずです。

よって、巷のPCやMacのように、
より容量の大きいドライブに換装するのは不可能です。

すると、いつもの”Chrome UNBOXED”にこんな記事が掲載されていました。

EXPAND YOUR CHROMEBOOK STORAGE: SANDISK ULTRA FIT 128GB

なるほど、USBドライブですか...
しかも、サイズがとても小さくて、
無線のマウスの受信機程度の大きさです。

おまけにamazon.co.jpによると、64GBで2000円以下です。

amazon.co.jp:SANDISK USB3.0フラッシュ 64GB SDCZ43-064G-G46 (ULTRA Fit)

これなら、安価でお手軽に
内蔵ドライブの容量を増やす(とみなす)ことができます。

大変申し訳ないのですが、ふーちゃんはこの製品を使ったことがありません。
しかしながら、この記事にない”気になる点”が一つあります。

ふーちゃんは、この製品ではないですが、
見た目が良いこんなUSBドライブを使っています。


とても便利なのですが、
結構発熱して熱くなるんですよね。
直接手で触ると、「あちっ!」ってなるくらい。

このSandiskの製品は大丈夫なのか気になります。

もしこの記事を見て購入をご検討なら、その点確認してくださいね。
今日はこんなところで。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ではでは。

よろしくお願いします↓


スポンサードリンク
スポンサードリンク