Chromebookのある生活

Chromebook(クロームブック)を使っています。 使用者だから発信できる情報、例えば、トラブルシューティング、iPhoneとのテザリングなどの使い方、その時の通信量、アプリの使い方、レビュー、海外からのニュースなどを日々書いています。 特に日本では非常に情報が少ないので、英語のニュースの紹介に力を入れる最近です。

紹介・あいさつ

ーーー ここから本文 ーーー
いつもありがとうございます。
ふーちゃんです。

今日はちょっと古い動画ですが、
Chromebookについて
とてもよく紹介しているビデオなので
みなさんに紹介したいと思います。

ーーー スポンサードリンク ーーー



ーーー   本文つづき   ーーー

『Chromebook Myths』
Chromebook Mythsという動画です。
直訳すると、”Chromebook神話”となります。

日本語で”神話”というと、
なんかいいことのようですが、
英語ではそういう意味はありません。

今回の場合はむしろ悪い意味で使われています。



「Chromebookは使えない、だって…」
に続くものとして思い込まれているのは、
  1. ただ単にブラウザーが動くだけでしょ(だから使えない)
  2. 内蔵ディスクの容量がない
  3. アプリがない・動かない
  4. ネットがないと使えない

といのがあげられます。

このブログでもなんどか

こういう誤解を解くための記事を書きました。



この誤解を解く

簡単で軽快に説明するのがこのビデオです。


英語ですが雰囲気は伝わりませんか?


なお、このビデオでの上記の誤解に対する答えは、

  1. ドキュメントを作成し、編集し、保存することもできるし、音楽も聞ける。友達と話すこともできる。もっともっとできることあるんだよ。
  2. いやいや、(ちょうどいいサイズくらいで)ちゃんとありますよ。それだけでなく、Googleドライブもあるし。
  3. いやいや、お好みのアプリがあるはずなので『Google Playストア』へ行ってみてください(つまり、Androidアプリがある、と言っている)。
  4. ドキュメント作成、email、カレンダーなどたくさんのことがオフラインでできます。

となってます。


今年も今日を入れて

あと4日ですね。




今日はここまでです。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
ではでは。

よろしくお願いします↓




スポンサードリンク

ーーー ここから本文 ーーー
TSU_IMG_2440_TP_V

新年あけましておめでとうございます。

今年も海外の情報を中心にChromebookの情報を
可能な限りタイムリーに紹介したいと思います。

今年はChrome OSとAndroidの統合に本当に決着がつくのか、
日本でもアメリカのように
Chromebookがそれなりの地位を確保できるようになるのか
注目の一年になるかと思います。

本年もよろしくお願いします。


スポンサードリンク

↑このページのトップヘ