Chromebookのある生活

Chromebook(クロームブック)を使っています。 使用者だから発信できる情報、例えば、トラブルシューティング、iPhoneとのテザリングなどの使い方、その時の通信量、アプリの使い方、レビュー、海外からのニュースなどを日々書いています。 特に日本では非常に情報が少ないので、英語のニュースの紹介に力を入れる最近です。

Chrome OS

ーーー ここから本文 ーーー
いつもありがとうございます。
ふーちゃんです。

開発版のChrome OSでは、
”Webページのコンテンツのみを表示する”
Reader Modeが試せるようになったと
このブログでも紹介しました。


最近見つけた以下の記事によると
通常の安定版のChrome OSでも
"flag"を有効にすれば使えるようになったみたいなので試してみました。

Chrome Reader Mode getting an icon to toggle web page views



ーーー スポンサードリンク ーーー



ーーー   本文つづき   ーーー

1.まず"flag"を有効にする

まず"enable-reader-mode"というflagを有効にします。

URLを入力するomni boxに

 chrome://flags/#enable-reader-mode


と入力すると以下のような画面がでます。
flagを"Enable"にしてください。
readerMode01

すると再起動を促すボタンが下の方に出てきますので
それをクリックしてください。
readerMode02

これで完了です。

再起動すればReader Modeが使えるようになっています。


実際に使ってみた

asahi.comで試してみました。

元画面は、
Screenshot 2019-07-10 at 22.03.29



これに対して"Reader Mode"の画面は、
Screenshot 2019-07-10 at 22.03.54





うーん………




今日はここまでです。



最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
ではでは。





よろしくお願いします↓




スポンサードリンク

ーーー ここから本文 ーーー
いつもありがとうございます。
ふーちゃんです。

Chromebookでなくても、
今やネットにつながっていないと
その力の半分も機能していないのがPC。

iPhoneやAndroidスマホを使って
WiFi経由のテザリングで
どこでもネットにつながる環境となります。


どうやら、今後のOSアップデートで
USB経由でスマホのネットワークを使って
インターネットにつなげることができるようになるみたいですよ。




ーーー スポンサードリンク ーーー



ーーー   本文つづき   ーーー

Chrome OS、USB経由でiPhoneテザリングをサポートする予定

iphonexrFTHG9009_TP_V
(写真はイメージです)
 
こちらのニュースです。


さて、現時点でも、
iPhoneのWiFiを使う事で
iPhoneのデータ通信を使って
Chromebookをインターネットに接続することができます。

今さら、なぜUSBを使ってiPhoneのデータ通信でネットにつなげる必要があるのでしょうか?

この記事によると、
WiFiを使ったワイヤレスのデータ通信共有よりも
USBを使った有線による共有の方が
バッテリー消費が少ないためのようです。

iPhoneを使ってネットにつなげると言うことは
当然、外出先であることが想定されますので
「少しでもバッテリー消費を抑えたい」という
ニーズは無視できないのかもしれませんね。


今日はここまでです。



最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
ではでは。





よろしくお願いします↓




スポンサードリンク

↑このページのトップヘ