新規口座開設で最大20,000円キャッシュバック!【外為ジャパン】
ーーー ここから本文 ーーー
いつもありがとうございます。
ふーちゃんです。

初代のGoogleブランドChromebook Cr-48が
2010年にデビューして、
よく2011年に最初に一般に発売されたChromebookが
SamsungのSeries 5 Chromebookでした。

Googleは5年間のサポートを継続することを保証していますが
このSamsung Series 5 Chromebookはめでたく5年を生き延び
サポート終了となりました。


どうやらこのSamsung Series 5が
最初にサポート終了となったChromebookの栄誉を担ったようです。
(つまり最初に市場にでた、”ファースト・ペンギン”なChromebookです)

といっても、記事にもありますが、
Googleのサポートが終了したからといっても、
ただ単に、OS等のアップデートが提供されなくなるだけですので、
マシンが動かなくなったりするわけではありません

こちらのGoogleのリストによると
8月になると、AcerのAC700がこれに続くようです。

当時、ChromeブラウザだけのPCなんて「全く使い物にならない」
と一笑に付されていたのに、
真っ先に世に出したメーカー、
それを購入したユーザーの方々の勇気に敬意を表します。
今日はこんなところで。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ではでは。

スポンサードリンク